So-net無料ブログ作成
検索選択

2013年度1月例会のご案内 [活動予定]

学校体育同志会愛知支部1月例会

新春フラフト 合宿例会案内
「文化の学びが生きる力につながる体育実践の創造~フラッグフットボールで何を学ばせられるのか~」

日時:2014年1月11日(土)13:30~1月12日(日)12:00
場所:体育とスポーツの図書館http://sportslibrary.blog65.fc2.com/

運動文化を学ぶことは,子どもの生きる力にどのようにはね返ってくるのか。

1月例会では,一橋大学名誉教授の川口先生をお招きしてアメリカン・フットボールが生まれた過程と社会的背景を学びます。
また,広島大学の大後戸先生からは,ご自身の実践や同志会フラッグフットボール分科会の歩みから,フラッグフットボール授業における課題は何かという点についてお話していただきます。

教えやすい教材として注目を浴びているフラッグフットボールですが,フラッグフットボールを通して学ばせられることの中身とは何なのでしょうか。

フラッグフットボールのもととなっているアメリカン・フットボールの文化を学び,フラッグフットボールの授業を通して教えられることについて考えていきたいと思います。

-----------------------------
日 程:
【1月11日(土)】
学習会①「アメリカン・フットボールの成立過程とその社会的背景」
学習会②「フラッグフットボール授業の実践課題は何か-実践史を振り返って-」
【1月12日(日)】
実践報告「小学校3年生のフラッグフットボール授業計画」
----------------------------


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。